多汗症の治療法が動画で分かる
↓↓↓

2008年11月01日

多汗症体験者のコメント

「多汗症体験者のコメント」
多汗症の方は、自分自身が多汗症体質と自覚している、または疑いを持っている方が多いです。

多汗症に多く見られる症状として、耳垢はアメ状で下着も黄ばみます。

制汗剤で症状を抑える事ができる人もいます。

多汗症体験者の中には、自分は絶対臭っていると思っている「自己臭症」の方もいるようです。

周りの人に臭ってないと言われても気休めとしか思えないそうです。

多汗症は治療をすれば治る病気です。気になるようであれば、一度病院に行く事がお勧めです。病院に行く場合は、美容外科も良いですが、身近な所で皮膚科でも多汗症の治療はできます。

ちなみに個人病院でも診てもらう事はできますが、総合病院へ行くと良いです。

総合病院で診てもらう事のメリットは、もし皮膚科で診療できない症状であれば、違う科に回してもらう事ができます。

手に多汗症の症状があらわれている場合には、度合いによっては手術を行わなくても治療ができる病院もあります。

その治療方法は、食事だけで根本から治す健康法です。

朝食を抜き、1日2食の食事で生菜食主体にする小食健康法です。

食事療法で薬、漢方薬、サプリメントは一切使わずに治った例がある程です。

お金もかからずに、身近な形で始められる方法です。

手術を考えるのは、まずはこの食事療法を試してからでも良いと思います。

多汗症の治療方法の一つとして、鍼灸治療もあります。

ただし、鍼灸治療は体質的なものも関係するので、治療を考えている方は鍼灸師と相談をしてみるよ良いと思います。

posted by 多汗症 at 00:36| Comment(0) | 多汗症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。